太るにはどうしたらいいか

太るにはどうしたらいいか?考えてみた

世の中には、痩せたくて悩んでいる女性同様、太りたくて悩んでいる女性もいると思います。

 

「また痩せた?いいなあ太らなくて」などと言われても、痩せていることをコンプレックスだと思っている人からすれば、傷つく言葉だったりするんですよね…。

 

健康的な体型にあこがれていながらも、どうしても太れない体質である女性もいると思います。

 

そんな方が太るためには、どのような工夫をすればよいかをご紹介しようと思います。

 

私も昔はどうしても太れない体質で悩んでいました。

 

会うたびに「また痩せた?ガリガリじゃん!」などと言われて傷ついていました。好きで痩せているわけではないのに…。

 

そういう体質の人の場合、「結構食べているのに太らない」と思っている人が多いと思います。

 

しかし、太ってからその頃食べていた量を考えると、「たいして食べていない」のです。
自分が限界だと思っていた量は、他の人と比べてみると、小食だったんですよね。

 

私の場合は、ランチの定食のご飯を全部食べられないくらいの感じでした。

 

今では「足らない」とすら感じることがあります。
それだけ胃が大きくなったんでしょうね。

 

 

とある理由でどうしても体重を増やさなければならなかった時、いろいろ調べてみた結果、海外の俳優さんが役作りのために20キロ太ったという記事が出てきました。

 

その方の場合、ベジタリアンなので、アイスクリームをレンジで溶かして飲んでいた、と書いてありました。

 

私は、短期間で体重を増やすために、ひたすら自分の好きなお菓子を間食するという方法をとっていました。

 

主にポテトチップスやチョコレートなどです。

 

好きなものなのであまり苦ではありませんでした。

 

実際太ることが出来たのですが、あまり健康的と言える方法ではないし、お肌の調子も悪くなりました。

 

若かったからこそそういう無茶な方法をとれたものの、あまりお勧めできないと思います。

 

結局のところ、太るために有効なのは炭水化物や糖質をたくさんとることだと思います。
肉も脂肪の部分を食べなければ太らないので、どちらかといえば、それよりもとにかくお米をたくさん食べた方が太るには有効だと思います。

 

 

まず、最初は好物ばかりを食べて、胃を大きくすることを意識してみると良いと思います。
好きなものなら、たくさん食べられるので、最初のうちはそれでも良いのではないでしょうか?

 

そのうちに、明らかに食べる量が増えて、胃が大きくなったことに気づくと思います。

 

あと有効なのは、「おいしそうな料理の写真や映像をたくさん見る」という事です。

 

近頃では、SNSなどでも料理の30秒動画などがありますよね。

 

そのようなものを見ていると、胃が刺激されて食欲が不思議とわいてきます。

 

そういうタイミングで食べると、おいしくご飯が食べられますよね。

 

「食べたくないけど太りたいから…」と、無理に食べてもそれは長続きしません。

 

楽しくおいしく食べるために、そのような気持ちの持って行きようが大切だと思います。

 

 

ドクター・フトレマックス

関連ページ

食事だけで太る方法
食事だけで太る方法ってあるのでしょうか?食事だけで太る方法を考えてみました
健康的に太る方法には
健康的に太る方法にはどうする?健康的に太る方法を考えてみました
細い人が健康的に太る方法
細い人が健康的に太る方法とは?細い人が健康的に太る方法を考えてみました